人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日頃の体験のメモです。


by sound-pit
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

TEAC 業務用オープンデッキ R340 復活。

TEAC 業務用オープンデッキ R340が復活しました。

いつかは蘇らせてやろうと思い、大切に保管していたR340。

数年間倉庫に眠っていたR340を当店のサービスセンターへ移動。

当店の熟練サービスマンS氏の手によって、見事に蘇りました。
TEAC 業務用オープンデッキ R340 復活。_b0262449_2052973.jpg

■見事に蘇ったR340の勇姿。

キャビネットも塗装をやり直しました。キャスターも新品に交換しました。
TEAC 業務用オープンデッキ R340 復活。_b0262449_20521714.jpg

■メカ部メンテ中の写真です。

リレーはすべて交換、コンデンサー類も交換、ベルト類も交換、
モーターもすべて点検修理、ほぼ全部に手をいれる事になりました。

もちろんアンプ部分も、ほぼ全てのコンデンサーを交換、、
すべての半固定ボリューム交換、EQ切り替えリレーも交換、トランジスター類も交換、
モニタースイッチも交換しています。

テープデッキは電気知識だけが有っても直せません。
メカに強くないと直せないんです。
TEAC 業務用オープンデッキ R340 復活。_b0262449_20522512.jpg

■ヘッド周りの写真です。

テープ走行系は徹底的に追い込みました。

なんと、ピンチローラーも新品に交換、当店秘蔵のパーツを惜しみなく投入。

ヘッドを見てください。
R340が現存していた当時の、コア部の大きい大型ヘッドを使用しています。

TEACは、ある時期よりミツミの小型ヘッドを採用しています。
しかし、このヘッドは違います。
TEAC 業務用オープンデッキ R340 復活。_b0262449_20523120.jpg

■R340メンテ完了です。

10号リールのクランパーも新品を投入しました。

早速再生してみましたが、一言に言って素晴らしい。

一人のお客さんが発した言葉。
EMT927以来の凄い音だねえ・・・、こんな音はなかなか聴けないねえ・・・・。

スチューダーB62、ルボックス、ナグラ T AUDIO、などなど
僕もいろいろなテープデッキを聴いてきましたが、
名立たる海外の有名テープデッキと比べてもひけを取らない音がしています。

有名なメーカーのテープデッキと言えど、中途半端なメンテの仕方なら
絶対にR340の勝ち、と断言できるほど良い音で鳴っていると思う。


当店に有ったビバルディーの四季/イムジチのテープを演奏してみました。

その場に居あわせた皆さんが異口同音に言ったこと。
イムジチの演奏ってこんなに良かったですかねえ・・・・。

当店に有ったブルーノ・ワルター指揮/コロンビア交響楽団 モーツアルト ジュピター
のミュージックテープを演奏してみました。

その場に居たお客さんが言った言葉。
これのオリジナルレコードを持っているが、こんな音はしないなあ・・・・、
何が違うんだろう・・・、嫌なものを聴いてしまったなあ・・・。


良い音って理由なんか要らないです。

改めてその様に感じました。
by sound-pit | 2012-08-12 21:27 | 楽しい製品入荷