人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日頃の体験のメモです。


by sound-pit
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

avantgarde uno fino 試聴会。

『avantgarde uno fino』 の試聴会は、順調な滑り出しとなっています。
製品に対し熱心なお客様が多く、前半の今日は、中身の濃い試聴会になりました。


時刻も午後7時を過ぎ、お客様もお帰りになられ、
閉店まで少し時間が有りましたので、懐かしいレコードを掛けてみる事にしました。

掛けたレコードは、
『CROSBY,STILLS,NASH & YOUNG / 4WAY STREET』 です。
avantgarde uno fino 試聴会。_b0262449_2323819.jpg

■鳴らしたシステムは、勿論 『avantgarde uno fino』 です。

ライブ盤ですので、音が良いとは言い難いですが、なかなか良かったですねえ。
と言うか、懐かしい~~、と言う感じです。

このレコードを掛けてほしいとリクエストしたのは、当店のバイトのケンちゃんです。
CDを聴いて喜んでいたので、アナログレコードも聴かせてあげました。
ケンちゃんはこういう音楽が好きらしいです。

ブラインド・フェイスって知ってる?、オールマン・ブラザーズ知ってる?、・・・etc、
全部の答えが 『知ってますよ!』 でした。

若いのに、渋い好みで良いですね、趣味の良さが伺えます。
avantgarde uno fino 試聴会。_b0262449_23231515.jpg

■『CROSBY,STILLS,NASH & YOUNG / 4WAY STREET』 
アナログレコードのジャケットです。

このレコード、
若いころにどれだけ聴いた事か・・・・、レコード盤が擦り切れるぐらい聴きました。
カーステレオでも、ガンガン聴いていた頃を思い出します。

当時は、8トラックのカーステレオが主流でした。
その8トラのテープを、自宅で録音/再生できる様にして、
自宅のコンポーネント・ステレオでも聴けるようにしていたものです。

今思えば、当時の方が、ある意味贅沢な聴き方をしていたんだなあ・・・・、
リアルタイムでこの様な音楽を聴いていた訳です。
そんな事を考えてしまいました。


それにしても、今時の大学生が、この様な音楽を聴いて感動すると言う事は
どういう事なんでしょうか・・・・。

※コンポーネント・ステレオ・・・・、懐かしい言葉でしょう。
by sound-pit | 2013-08-03 23:59 | 試聴会