人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日頃の体験のメモです。


by sound-pit
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

JBL 4333 メンテ中。  

お客様からエッジ交換で預かった JBLの4333。

結局全面的にメンテする事になり、
あとはスピーカーのサランネットを張り替える
仕事が残っているだけになりました。





JBL 4333 メンテ中。  _b0262449_18351149.jpg
■JBLの4333は、ウーファーのメンテはもちろん
キャビネットの塗装からネットワークの修理まで
フルコースのメンテになりました。

ユニットのコンディションはとても良く
左右の音圧差も帯域バランスもほぼ揃っています。

おそらく休止期間が長く、
ほとんど聴いていなかったのではないかと思われます。







JBL 4333 メンテ中。  _b0262449_18352013.jpg
■エソテリックのX10W、マランツのP3600、P510M、
も同時に預かってきました。

全てメンテしましたがやはりあまり聴いていなかったらしく
年数の割にはものすごく奇麗な状態です。

エソテリック・X10Wは、ローディングのメンテのみでほぼ完了。

マランツのP3600、P510M は、
さすがにコンデンサー類が劣化していたので
スイッチ類を含め総合的なメンテになってしまいました。



■本日、この全てを接続して音出ししましたが
これはちょっとビックリと言う音が出てきました。

スピーカーもプリアンプもメインアンプも
ワンオーナーでしかも使い倒した製品ではないので
新品の時の輝きを失っていない音がしています。

特に音のメリハリと言うか
音の勢いにはハッとする部分が有ります。

音が輝いているというか初々しい音と言うか
屈託のない音の出方は素晴らしいです。

色んなものを修理していますが
こういう音が出ると本当にうれしくなりますね。














by sound-pit | 2019-05-06 18:58 | 喫茶部 日々の動き