人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日頃の体験のメモです。


by sound-pit
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム IT-407SS ステンレスベース特注。

IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム 
IT-407SS

このアームは
とにかく音の骨格がしっかりしていて音の抜けが良い。
重心も低い。

これは全体にステンレスの素材を使っているからなのか。

ならば、アームベースもステンレスにしたらどうなるか?
考えだしたら居ても立っても居られない。
実際に聴いてみたくなりました。

早速、特注でステンレスのアームベースを製作してみました。





IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム IT-407SS ステンレスベース特注。_b0262449_17561840.jpg

IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム IT-407SS ステンレスベース特注。_b0262449_17580915.jpg
■トーンアームもアームベースもステンレス。

取り付けてみたらやっぱりカッコイイ。

音も激変。
重心がぐんと下がりました。





IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム IT-407SS ステンレスベース特注。_b0262449_17564987.jpg

IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム IT-407SS ステンレスベース特注。_b0262449_17582918.jpg
■先ずは、
ジャンアラーツ/MCカートリッジ『MC1 Boron Mk.2』(USED)
※アコースティカルシステムズのヘッドシェル『アーチ』使用。

すごく音の重心が低くなった。
密度もアップ。
グッと音が前に出てくる。




IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム IT-407SS ステンレスベース特注。_b0262449_17592285.jpg

IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム IT-407SS ステンレスベース特注。_b0262449_18001965.jpg
■オーディオノートのカートリッジ/IO-X。
を鳴らしてみた。

※IT-407SS付属のヘッドシェル、
IS-2TSS(自重:24g)に取り付けています。

さらにしっかりとした音質になってきました。

今までで一番いい鳴りかも。







IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム IT-407SS ステンレスベース特注。_b0262449_18003550.jpg

IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム IT-407SS ステンレスベース特注。_b0262449_18005386.jpg
■アナログリラックス・EX500。

※IT-407SS付属のヘッドシェル、
IS-2TSS(自重:24g)に取り付けています。

図太い音、聴き応えあります。

こうなると、EX1000を取り付けて聴いてみたくなる。





■ステンレス製のアームにステンレスのアームベース。

最強の組み合わせかも!

ぜひ店頭にて聴いてみてください。

聴かずしてこの違いは分からないでしょう。




by sound-pit | 2023-05-19 18:24 | ニューオーディオ