人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日頃の体験のメモです。


by sound-pit
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

店舗のご案内。

当ブログをご覧のみなさま、大変ご無沙汰です。

新店舗が出来まして
製品の整備スペースが増床したと共に
仕事量も増え、バタバタしておりました。

しかしブログの更新をしないと
日々の動きもも伝わらないので
なんとか時間を作って
出来るだけ更新を心がけたいと思います。
よろしくお願いいたします。


店舗のご案内。_b0262449_09565833.jpg
◼️現在の店舗です。
左:ニューオーディオ・コーナー。
最新のハイエンドオーディオ製品が試聴できるスペース。
こちらではデジタルソースを中心に試聴していただけます。
ここ最近話題になっているストリーミング再生などにも力を入れています。

中央:ヴィンテージオーディオ & 喫茶室。
ここでは今まで通りヴィンテージオーディオ製品が試聴可能です。
加えまして最新の真空管アンプ、
最新のアナログレコードプレイヤーを展示しています。
もちろん今まで通り喫茶室も兼ねております。

右:メンテナンス & オーディオを考えるコーナー。
ここでは入荷した製品のチェックなどを行なっています。
お引取りしたUSED製品のチェック、
入荷したヴィンテージオーディオ機器のメンテナンスを
主に行なっています。





店舗のご案内。_b0262449_09571993.jpg
◼️ニューオーディオコーナー。
最新のハイエンドオーディオ機器を展示しています。
SACD、CDの再生はもちろん、アナログレコード再生から
最新のネットワークオーディオ機器にも力を入れています。

いわゆるストリーミング再生については
DCS、WEISS、スフォルツアート、エソテリック、
マランツの製品など多種多様に展開。
主な担当の倉田が丁寧にご説明いたします。





店舗のご案内。_b0262449_09572849.jpg
◼️ヴィンテージオーディオ & 喫茶室。
今まで通りヴィンテージオーディオ機器の試聴が可能になっています。
加えて、最新のアナログレコードプレイヤー、
最新の真空管式アンプなどが試聴可能になっています。
ここでは新旧問わず、真空管式アンプの再生、
アナログレコードの再生を中心に展開しています。
喫茶部にもなっていますので、
コーヒーだけでも結構ですので
一度お寄りいただけたらと思っています。

このコーナーは主に坂口が担当します。




店舗のご案内。_b0262449_09574571.jpg
◼️メンテナンス & オーディオを考える コーナー。
ここでは入荷した製品(USED品・ビンテージ品など)の
チェック・修理・チューニング を行なっています。
加えて入荷した製品のストックルームにもなっています。

また、こんな製品があったんだ、
と言えるような製品もストックしており、
オーディオ博物館的な役割も果たしています。



◼️オーディオを考えるコーナーとは。

事あるごとにお伝えしている事ですが、
オーディオ機器は音楽の在り方とか録音現場のこととか
その時代時代、共に歩んできています。
録音と再生はその時代を反映しているのです。

『時代の音楽は時代の装置で蘇る』
このキャッチフレーズは開店当初から掲げている
当店のキャッチフレーズです。

この言葉通り、
この時代のこの音楽はどう言う風に再生したら良いのか、
常に考えてメンテナンスもしています。

この時代のスピーカーはどう言う音を奏でていたのだろう。
この時代のアンプはこの音で良いのだろうか。
この時代のアナログプレイヤーはどうあるべきか。

マッキントッシュの音とは、マランツの音とは、
タンノイの音とは、JBLの音とは・・・・。

40年余り経験してきた音の記憶をたどり、
いや、生まれた頃からの音の出会いも含め、
数知れない体験の中から答えを導き出しています。

オーディオを通して聴く音楽・・・・、なんか違うぞ・・・・。
耳ではなく体で感じる音楽とは・・・・。

何か疑問を感じている方、是非ご来店下さい。
答えが見つかる “かも“ しれません。









# by sound-pit | 2024-02-28 11:35 | サウンドピットとは。
創業祭の節は大変多くの大お客様にご来場いただき
誠にありがとうございます。

おかげさまで有意義な創業祭を開催する事が出来ました。

これも、お客様、協力して頂いたメーカー商社の方々、
皆様のおかげです。

この場をお借りしましてお礼申し上げます。



■創業祭も無事終了しまして色々とバタバタしておりましたが
ようやく一息ついたところです。

遅れておりましたがブログを更新させていただきます。




DALIのフラッグシップモデル『KORE』 と クリプッシュの『AK6』 試聴可能です。_b0262449_11044727.jpg

DALIのフラッグシップモデル『KORE』 と クリプッシュの『AK6』 試聴可能です。_b0262449_11045118.jpg

DALIのフラッグシップモデル『KORE』 と クリプッシュの『AK6』 試聴可能です。_b0262449_11045543.jpg

DALIのフラッグシップモデル『KORE』 と クリプッシュの『AK6』 試聴可能です。_b0262449_11045907.jpg
■創業祭にて話題になっていたスピーカー。

『DALI KORE』 ・ 『クリプッシュ AK6』

ただいまニューオーディオコーナーにて
試聴可能になっております。

創業祭の時に試聴する事ができなかった方、
もう一度じっくりと聴いてみたいとお考えの方、
ぜひこの機会に聴いてみてください。


■『DALI KORE』 
想像をこえた低域再生、ゆるぎない低域の解像度、空気感、
驚くほどの音の広がり、
一度聴いてみる価値のある音が出ています。




■『クリプッシュ AK6』
言葉では言い表せない開放感のある音、
この音を気に入ったら他には選択肢が無いだろう、
古い音かと言うとそうでもない、
でもどこか懐かしい音、
ある意味、忘れかけていた音がするのです。

何かが足りない・・・、悶々と感じておられる方、
一度聴いてみてはいかがでしょうか。

ギターの音など、ハッとするような音が出てきます。

考えてみれば、
このスピーカーはオールホーン構成のスピーカーシステムです。

ウーファーは15インチでクリプッシュホーンキャビネット、
中音もホーン、振動板は2インチ・フェノリック振動板、
高音もホーン、振動板は1インチ・軽量型ポリイミド振動板、
軽量型ポリイミド振動板
何から何まで最近のスピーカーと手法が違います。

理詰めで音楽を聴くというのとはちょっと違う、良い音です。



※『DALI・KORE』はお盆まで店頭で試聴可能。
 『クリプッシュ AK6』はしばらくの間、試聴可能です。 








■『DALI・KORE』 メーカーのホームページより:
全てが新しいDALIの頂上に立つ最高峰のスピーカーKORE。
そのサウンドはこれまでの延長線でありながら
誰も体験したことのないコンサートが目の前に描き出される、
本当の音楽を愛す人のためのスピーカーです。




■『クリプッシュ AK6』メーカーのホームページより:
Klipschの物語は、約70年前米国アーカンソー州から始まりました。
創業者であるポール W.クリプシュ (Paul Wilbur Klipsch) は、
オーディオの音質の基準を変える為のミッションを開始しました。
そして、彼のミッションは今も継続されています。

電気工学に関する多くの知識と経験を基に、
ポールは1946年にホーンスピーカーを設計しました。
その後、ホーンスピーカーの特許を授与されたポールと仲間たちは、
小さな工場で手作りでスピーカーを製造し始めました。


仕様:
形式             3ウェイ・オールホーン方式・フロア型
再生周波数帯域        33Hz - 20kHz (+/- 4 dB)
出力音圧レベル        105dB @ 2.83V / 1m
定格入力/最大入力      100W/400W
最大出力音圧レベル      121dB
インピーダンス        8Ω
クロスオーバー周波数     HF: 4.5kHz, MF: 450Hz
HF ドライバー         2.54cm 軽量型ポリイミド振動板
               コンプレッションドライバー(K-771)
ミッドレンジ         5.08cm フェノリック振動板
               コンプレッションドライバー(K-55-X)
LF ドライバー         38.1cm 繊維複合材料コーンウーファー
               (K-33-E)
ターミナル          バナナプラグ対応ネジ式ターミナル 
               バイワイヤリング対応
外形寸法(WHD)       79.38 cm x 134.62cm × 71.75 cm
質量             100kg


# by sound-pit | 2023-07-23 11:43 | ニューオーディオ
サウンドピット創業祭には
色々な新製品など集合する予定です。



サウンドピット創業祭・今週末 2023年7月8日(土)・9日(日)2日間です。_b0262449_19270223.jpg
■FYNE VINTAGE Fifteen。

15インチ同軸ユニット搭載。






サウンドピット創業祭・今週末 2023年7月8日(土)・9日(日)2日間です。_b0262449_19263354.jpg
■Sonus faber Amati G5。 新製品。


 







サウンドピット創業祭・今週末 2023年7月8日(土)・9日(日)2日間です。_b0262449_19264551.jpg
■B&W D4 Signature シリーズ。 新製品。





サウンドピット創業祭・今週末 2023年7月8日(土)・9日(日)2日間です。_b0262449_19265308.jpg
■DALI KORE。

DALIのハイエンドステートメントスピーカー。







サウンドピット創業祭・今週末 2023年7月8日(土)・9日(日)2日間です。_b0262449_19270736.jpg
■KLIPSCHORN AK6。


AK6以外に、CORNWALL IV も展示予定。



■ここにご紹介した製品は当日入荷する予定ですが、
このほかにも色々な製品が勢ぞろいします。

皆様のご来場をお待ちしております。


サウンドピット創業祭・今週末 2023年7月8日(土)・9日(日)2日間です。_b0262449_15124650.jpg





# by sound-pit | 2023-07-05 19:43 | サウンドピット創業祭
■USED品。
JBL 4301B 入荷しています。


JBL 4301B 入荷しています。_b0262449_18470901.jpg

JBL 4301B 入荷しています。_b0262449_18471712.jpg

JBL 4301B 入荷しています。_b0262449_18472349.jpg

JBL 4301B 入荷しています。_b0262449_18472978.jpg

JBL 4301B 入荷しています。_b0262449_18473864.jpg


JBL 4301B 入荷しています。_b0262449_18473314.jpg
■2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット低域用:20cmコーン型
    高域用:3.6cmコーン型
再生周波数帯域     45Hz~15kHz ±3dB
指向特性        90゜(水平・垂直)
クロスオーバー周波数  2.5kHz
インピーダンス     8Ω
出力音圧レベル     88dB/W/m
許容入力        15W(RMS)
エンクロージャー容積  28L
外形寸法        幅291x高さ483x奥行306mm
重量          12.7kg


外観は奇麗な部類に入ると思います。
エッジは交換済。ユニットなどの状態も良好。
中古品ですので小さな傷などはご容赦ください。
神経質な方はご遠慮ください。



# by sound-pit | 2023-07-05 18:52 | 喫茶部 スピーカー関連在庫
サウンドピット創業祭・来月の7月8日(土)・9日(日)です。_b0262449_15124650.jpg
■サウンドピット・創業祭。

7月の8日と9日です。



当日は急遽、
スペックさんが初参加。

TEACさんも、KLIPSCHORNの AK6
そして、CORNWALL IV を持ち込む予定。

その他、本邦初公開となる製品が
この日に間に合うかもしれません。

ぜひこの機会にご来場ください。

皆様のご来場をお待ちしております。


# by sound-pit | 2023-06-19 15:28 | サウンドピット創業祭