人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日頃の体験のメモです。


by sound-pit
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム IT-407SS カートリッジを取換えて試聴。_b0262449_18521992.jpg

IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム IT-407SS カートリッジを取換えて試聴。_b0262449_18523029.jpg
■オーディオノートのカートリッジ/IO-X。
取り付けてみました。

付属のヘッドシェル、
IS-2TSS(自重:24g)に取り付けています。

IO-Xの穏やかさは健在、
どっしりとした下支えが出てきました。

IO-Xの仕様:
発電方式      ムービングコイル型(純銀線)
型式        IO-X
出力電圧      0.12mV(1kHz, 5cm/sec)
チャンネルバランス 1dB以内(1kHz)
セパレーション   20dB以上(1kHz)
内部インピーダンス 1Ω
コンプライアンス  6.0×10-6cm/Dyne
適正針圧      1.7~2.0g
重量        12g







IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム IT-407SS カートリッジを取換えて試聴。_b0262449_18530173.jpg


IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム IT-407SS カートリッジを取換えて試聴。_b0262449_18535718.jpg
ジャンアラーツ/MCカートリッジ『MC1 Boron Mk.2』(USED)

アコースティカルシステムズのヘッドシェル『アーチ』(USED)
に取り付けて聴いてみました。

IT-407SS の持ち味が良く出ています。
ガツンとした音です。
ジャンアラーツの精密な音と相まって聴きごたえあり。

MC1 Boron Mk.2の仕様:
スタイラス:ダイヤモンド
カンチレバー:ボロン
マグネット:ネオジウム
発電コイル:純銅線
内部インピーダンス:22Ω
推奨負荷インピーダンス:100Ω以上
推奨負荷容量:150pF
出力電圧:0.65mV(5cm/sec、1kHz)
適正針圧:1.8g
自重:10g


# by sound-pit | 2023-05-05 19:05 | ニューオーディオ
IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム  IT-407SS 店頭に入荷。_b0262449_09202953.jpg
回転部本体を含む全体にはステンレス素材を使用。
回転部にステンレスベアリングと真鍮ウエイトシャフト、
アームパイプ部にはステンレス、内部にアルミニウムと真鍮、
内部配線は6Nと4Nのハイブリッド仕様。
(0.26×7-6N + 0.05×9-4N ハイブリッド線)

付属品
IT-VTA-06





『IKEDA IT-407SS   仕様』
型式:          ダイナミックバランス型トーンアーム
全長:          388mm
実効長:         307mm
オーバーハング:     12mm
トラッキングエラー:   +2°~0°35'
針圧印加範囲:      0~5g(0.5 step)
アーム高さ調整範囲:   20~60mm
カートリッジ・
シェルバランス範囲:   6~38.5g
付属ヘッドシェル:    IS-9SS
付属ヘッドシェル自重:  23.9g

オプション重量級ウエイト
(受注生産につき、詳細はお問い合わせください)

※メーカーのホームページより。








IKEDA・ダイナミックバランス型トーンアーム  IT-407SS 店頭に入荷。_b0262449_09204406.jpg
■店頭では、
テクダス・Air Force V Premium に取り付けています。


『Air Force V Premium 仕様』

Air Force V Premium は、より多くのアナログファンに
エアフォース・テクノロジーをお楽しみいただくために開発された
もっともリーズナブルなモデルです。

ドライブモーターの低振動化を実現し、
モーターを本体の内部に組み込むことにより、
上位モデル Air Force Ⅲ シリーズよりもさらに
コンパクトに仕上げることに成功しました。
また、ミニマムなボディながら最大で
4本のトーンアームを装着することが可能です。

プラッター部は、アルミニウム(A5056)
精密切削加工によるダブルプラッター方式を採用。
トータルで7kg という重量が持つ十分なイナーシャにより
滑らかで安定した回転を実現。
表面はブラックアルマイトを施し
光沢のある挽き目仕上げとしています。
レコード盤センター穴のガタツキを吸収する
テーパード・スピンドルを搭載。

ドライブモーターには
上位モデルにも採用されている
低振動 2相4極 AC シンクロナスモーターを、
最適化された防振機構を介してボディにマウント。
精密に両面研磨されたポリウレタンゴムベルトで
サブプラッターを駆動することで、
モーターからの振動を遮断して高い S/N 比を実現させました。
一方、 Air Force Ⅲ と同じエアーダンピング方式の
インシュレーターをボディに装着することで、
徹底した低振動化を図っています。

ソリッドアルミニウムによるダブルプラッター:
内側のサブプラッターと
外側のメインプラッターで構成される
ダブルプラッターシステムを採用しており、
どちらもソリッドアルミニウム (A5056)から
精密に切削加工されています。

プラッター総重量は 7kg に達し、
十分な慣性によりスムーズで安定した回転を得ています。

メインプラッターの外観面は、
光沢のあるヘアライン仕上げでブラックアルマイト処理されており、
ホワイトシルバーのボディとで美しいコントラストを作り出しています。

モータードライブシステム:
水晶発振器による正確なパルスを
ダイレクト・デジタル・シンセサイザー(DDS)
により周波数変換することにより、
極めて正確な回転スピードを実現しています。

2相4極ACシンクロナスモーターは
150W出力クラスのパワーアンプで駆動され、
起動時など定格速度に達するまでは高トルクで駆動され、
定速に達するとトルク切り替え回路が作動し
モータートルクが半分程度にまで抑えられます。
定速回転中はサーボ機構は一切働いていませんが、
非接触センサーにより回転スピードは常時モニターされ、
速度制御が必要になった場合は
マイクロプロセッサー経由でDDSに瞬時に指令が送られます。




テクダス・Air Force V Premium・Technical Specification』

ターンテーブル本体
シャーシ:        アルミニウム(A5052)
仕上げ:         梨地シルバーアルマイト
重量:          19 kg
プラッター:       アルミニウム(A5056)精密切削加工
外側メインプラッター:  ブラックアルマイト仕上げ / 4 kg
内側サブプラッター:   シルバーアルマイト / 3 kg

総慣性モーメント:    734 kg・cm2
駆動方式:        精密両面研磨 ポリウレタンゴムベルトドライブ
駆動モーター:      AC シンクロナスモータ―(本体内蔵)
モーター電源:      パワーアンプ駆動デジタル回転制御方式
回転スピード:      33.3 rpm / 45 rpm
ワウフラッター:     0.03 % 以下
外形寸法:        312 (W) x 168 (H) x 368 (D) mm
本体総重量:       26 kg
設置に必要な寸法の目安: 413 (W) x 418 (D) mm


パワーサプライ部
消費電力:        50 W
外形寸法:        350 (W) x 160 (H) x 270 (D) mm
             設置時奥行き方向300mm 必要
重量:          9 kg


※メーカーのホームページより。


# by sound-pit | 2023-05-02 10:13 | 楽しい製品入荷。
THRAX製品・ただいまニューオーディオコーナーにて試聴できます。_b0262449_19470516.jpg

THRAX製品・ただいまニューオーディオコーナーにて試聴できます。_b0262449_19474076.jpg

チューブ プリアンプ LIBRA  
DIFFERENTIAL BALANCED 300B TUBE PREAMPLIFIER

トップパネル越しに見える4本の300B。



■チューブ パワーアンプ SPARTACUS 300
PURE 300B POWER AMPLIFIER

詳しい回路構成はまだ分かっておりませんが
300B6本使用のパワーアンプ
50Wで十分なパワーを獲得。

この様な静特性がどうだ、
という事よりもその出音が素晴らしいです。

一度この機会に聴いてみてください。
5月の8日まではお店に置いてあります。



※5月3日(水)・4日(木)は定休日です。
お間違いのないようにお願いいたします。


# by sound-pit | 2023-05-01 20:02 | ニューオーディオ
Hさん宅・マッキントッシュ MC301 納品。_b0262449_15425371.jpg
■Hさん宅・MC301セットしました。

現在のメインアンプは
オクターブ、ホブランド、マッキントッシュMC301。
それと写真には写っておりませんがアキュフェーズE800。

それぞれのスピーカーの特徴を考えて
相性を合わせて鳴らしています。




# by sound-pit | 2023-04-29 15:47 | オーディオルーム
Wさん宅、ソウルノート・ゼウスシステムを納品しました。_b0262449_15321613.jpg

Wさん宅、ソウルノート・ゼウスシステムを納品しました。_b0262449_15322156.jpg
■ソウルノート・ゼウスシステム。
Z-3/トランスポート・D-3/DAC・X-3/クロックジェネレーター、
ZERO LINKで話題のSoulnote新製品、納品いたしました。

この際だからという事でオーディオラックも新しくしています。







Wさん宅、ソウルノート・ゼウスシステムを納品しました。_b0262449_15322906.jpg
■スピーカーシステムはJBL67000。

システム全体の再構築と再調整で
かなり良い音へと進化しています。

WEISSの製品、ソウルノートのシステム。
好対照の音が楽しめるシステムになりました。

それぞれの良さが分かるシステムです。



# by sound-pit | 2023-04-29 15:40 | オーディオルーム